CREW

doq®のメンバー紹介

クロスカルチャーなマーケティング戦略を実現するため、
doq®は多岐にわたる専門性とスキルを持つメンバーによって構成されています。

  • 作野 善教Founder & Group Managing Director
  • 米国広告代理店レオバーネットの東京支社とシカゴ本社でAPAC及び欧米市場での経験を経て、2009年にオーストラリアと日本をマーケティングとイノベーションで繋ぐことをビジョンにdoq®を設立。異なる文化と背景を持つ多様性に富んだチームと共に、20年以上に渡るグローバル市場でのビジネス経験を活かして、様々な分野のマーケティングに携わりそれらのビジネスを成長させてきた。ニューサウスウェールズ大学AGSMにてMBA、Hyper Island SingaporeにてDigital Media Managementの修士号を取得。
  • 永見 幸太Account Planning Director – Head of Strategy

    建築とツーリズムマーケティング分野でのバックグラウンドを持ち、アイデアを論理的かつ実現可能なプロジェクトに落とし込む戦略的マーケティングプランの立案を得意とする。

  • 黒澤 美帆子Account Planning Director

    大手法律事務所でマーケターとしてのキャリアをスタートさせた後、クイーンズランド大学で観光学イベントマネジメントの修士号を取得。doq®では訪日インバウンド促進事業や日本食・日本産品のプロモーション事業を専門とする。

  • ファン トニーAccount Planning Supervisor

    日本政府観光局にてマーケティングとPRを、独国技術会社TÜV SÜDではイベントとコミュニケーションを担当するなど、様々な分野での経験を積む。日本とオーストラリアの両方の視点を理解するユニークな経験を持つ。

  • 下川 奈穂Account Planning Supervisor

    Amazon JapanでECコンサルタントとしてキャリアをスタート。Appier Japanでアパレル、食品、旅行、ゲーム業界の50社以上に携わり、マーケティングソリューション営業およびコンサルティングに従事。2022年よりシドニー工科大学にてMBA取得中。

  • 長井 朗子Account Planning Manager

    日清食品株式会社のマーケティング部門でキャリアを積んだ後、2013年にdoq®入社。多くの訪日インバウンド促進事業であるBtoC・BtoBイベントの実施管理を担当。現在は日本を拠点としながら日系企業のマーケティング支援を担う。

  • ファング ビクトリアAccount Planning Manager

    日本とオーストラリアの双方で育ち、日本では欧州ビジネス協会の一員として日EU経済連携協定の締結に貢献。自身の異文化体験や日本とオーストラリアに関する幅広い知識を活かし、双方の関係をさらに発展させるため、2019年にdoq®に参画。

  • 竹内 聡Account Planning Manager

    大手広告会社にてTVCMを中心に、30社以上のクライアントの広告キャンペーンを手がける。5年の在籍の後、フリーランスとして東京、ロンドンを中心に活動の幅を広げる。動画広告を強みとして最適なソリューションを提供する。

  • 渡部 茉紀Account Planning Manager

    豪州市場における訪日インバウンド推進事業を数多く担当。これまでの様々な業界経験や様々な国への居住で培った幅広い知識と異文化理解を活かし、クライアントに寄り添ったマーケティング戦略の提案を行う。

  • 市川 雄太Digital Marketing Planning Manager

    デジタルマーケティング業界での一貫した経歴と幅広い知識をもち、企業のオンラインキャンペーンを成功に導くデジタルマーケティングのエキスパート。